【flower#14】

FUJIFILM X-pro1+FUJINON EBC XF 35mm f1.4 Aspherical
2014,Tokyo,

この花の前に梅、桜、藤と今年もやってくる。うまく撮れるといいな。
しかし、このカメラとこのレンズの組み合わせは最高だったと今更ながらに気づかされる。。。X-pro1売ってX-E1と-T1を購入したのは大失敗だった。まったくもって撮像素子のチューニングが全然違った。そしてこのレンズはどのカメラでもその柔らかな感じは再現してくれたのだがX-PRO1での写りは別格だった。FUJIの23mmも56mmも性能が良すぎるのか?僕的にはパッキパキで持て余してしまった。。なぜなのかわからないのだがこの35mmは素晴らしく腕の悪い僕でも時々うっとりする画になってくれた。そして僕はたぶんAPS-Cという事だけでフルサイズのミラーレスに走ってしまった。これは失敗とは思わないのだがやはりそのような事でものごとに優劣の物差しを突きつけた自分が恥ずかしい。

Posted by Tetsu Nakamura at 2018.03.03 Sat