Gallery :: Stage




Stage#9

Canon EOS 5D mark II +Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
2011,Tokyo,

オノ・ヨーコと出会う。スクリーンにはそう書かれている。ジョンが出会った。俺も出会った。そう書くだけでなんかすげえことになっているようだ。
出会った、、、という意味合いがまったく違うのだが、俺にとってはとてもハッピーなことだった。


yume#52

Leica M9-P+Leica Summilux 50mm f1.4 ASPH.
2014,Tokyo,

世の中、黒と白ばかりではなく色々な色が咲き乱れています。時々目眩を起こすほど色鮮やかな世界があります。黒と白の間には限りないグレーが存在しています。何色か、、なんて事は正直重要な事ではありません。黒も美しく、白も美しい、美しいものばかりを見ようとすれば美しいものばかりで世界は成り立っているのではないという事がわかります。僕はこれから何を見て行くのでしょうか?


Stage#8

RICOH GR DIJITAL
2007,Shizuoka,"SUNASH",

Posted by Tetsu Nakamura at 2016.02.18 Thu


Stage#7

RICOH GR DIGITAL
2006,Tokyo,Shinjuku, "LOFT"

写真ってイイネ。もう、この時から10年経つけど。自分が撮ったすべての写真ひっくるめてこの写真が自分的に一番スキ。きっとこれは神様がくれた1枚のような気がする。うまく言えないけど、写真はスキな人を撮ってる時が一番ワクワク、ドキドキする。でもなんかそんなキモチはチョットハズカシイ、、のである。だから僕はスキな人の写真がうまく撮れないのである。この写真は写真としてイイのか、ヨクナイのかは、わからない、、けど、、。この10年でたぶん一番スキ。スキな人の写真がうまく撮れるようにナリタイ 今日この頃である。
※特別に許可をもらって掲載させて頂きました。ありがとうございます。

Posted by Tetsu Nakamura at 2016.02.16 Tue


Stage#6

ILCE-7RⅡ+CarlZeiss Batis 25mm f/2 [Distagon 2/25]
2016,Chiba,Urayasu,NIHON STAGE "MAI"STUDIO

[七つの海よりキミの海]

すみれちゃんのデビューシングルのタイトル。とても不思議な歌である。じんわりじんわりとこの歌は味が出てくるのである。すみれちゃんと出会ってもう3年。『20世紀の逆襲』というセカンドアルバムをもとにしたライブ『超中野大陸の逆襲』が先日 無事に幕を降ろした。演出をまかされてから、、やっと、、もしかしたら僕がやりたかった事が少しできたのかもしれない。僕がやりたかった事は『世界をまあるく繋げる事』だった。この世界でもう20年以上仕事をしてきている。この世界は繋がっているように見えて正直な所、『大切な部分』で繋がっていない事が多い。自分も含めて自分の所で何かが途切れてしまっている事が多い。携わっている人達は皆プロフェッショナルな人ばかりだから各々の仕事をすれば繋がっているように見えてしまう。だが、、それは本当に繋がっているのだろうか?否である。僕自身繋がっていないで仕事をした事があるからこそ言えるのだが、そんな時の仕事は味気ないものになってしまう事が多いのである。僕は今回それだけはやりたくなかったのである。みんなで大事なものを一緒に繋いでいきたかったのである。それはとても『タイヘン』な事なのかもしれない。でもその一番大切な事とは僕らにとって何なのか?少なくとも、僕の場合、それは自分以外のみんな、、なのである。僕が考えた演出プランがあったとする。それが只の僕の演出プランから立派な超中野大陸の逆襲の演出になるのは、僕ではない僕の仲間が心を込めて仕事をしてくれて、、はじめてそうなるのである。そして今回、それができたからこそ僕の中では大成功だったのである。この世界、成功か失敗かは自分自身では決められない。それはまわりが判断をくだす事なのである。それは哀しい性ではある。今回、失敗だったと誰かが、判断をくだしてくれてもいい。。僕の中に確かに残っている感触は、あのライブを見てくれたお客さんの心の中に残っている感触ときっと同じだから、、、。あのステージに立ったすみれちゃん、バンドメンバー、ダンサー、そしてそれをサポートしたスタッフ関係者のすべての人に大きな声で言わせてください。本当にありがとう!!!七つの海よりキミの海!!!!!

Posted by Tetsu Nakamura at 2016.02.14 Sun


Working_tour #20

>ILCE-7RⅡ+Sonnar FE 1.8/55 ZA
2016,Tokyo,Shinjuku

ひとみさんへ

ダンサーチームを率いてもらって今回が2回目のステージになりますね。
昨年は本当に急なお願いの中、対応してくれてありがとう。ひとみさんが集めてくれた仲間は
本当に素晴らしい人達で、、もう何度も言っているけど、僕にとっても大切な出会いになりました。
そして今年、昨年のステージを超えてゆこうとみんなにまた声をかけてもらいました。
ひとみさんはじめ、皆を見ていると僕がその昔、若かった時を思い出してしまいます。
そして皆にそんな自分自身を重ね合わせてしまったりもします。そんな時、うざいと思う事もあったでしょう。
僕もいい大人なので、少しそんな思いは自重しなければと思います。そして
ひとみさんの優しさでみんなの写真を撮る事が出来ました。
『撮っていいですよ』ではなく『撮ってあげてください』と言われた時にはちょっと嬉しかったです。
リハーサルも残り僅かとなりました。引きつづきよろしくお願い致します。



Working_tour #14

RICOH GR (GR 18.3mm f2.8)
2016,Tokyo,

[yuri chan]
会社で監督チームと最終ミーティング。そんな最中、俺はゆりちゃんの写真をパシャり。ゆりちゃんは去年も出演してもらったんだけど。、今年は出演が危ぶまれた、、らしい。なぜなら今をときめく、グラビアアイドルの新星として脚光を浴びているからである。でもね、、とっても悩んだらしい。そんでもって今年も出てくれた。うれしいね。。。ゆりちゃんはたぶん、その容姿からは想像がつかないと思うがきっと男らしい性格の持ち主のような気がする。自分がどんな顔すればかわゆく見えるのか知っているちゃっかりしたオンナのコではあると思うが、この写真を撮った時にはえらく照れていた。グラビアの時は堂々としているのに、、。笑。そんな境遇なのでここでのアップはこのチェキにさせてもらいました。これは、アウトかセーフか、、、。はたまた俺は怒られるのか?神のみぞ知る。。。。。。笑。


Stage#5

ILCE-7S+Leica Summilux 50mm f1.4 ASPH.
2015,Chiba,maihama

[OLDCODEX tour2015 "One Pledges" @ NIHON STAGE "舞スタジオ"]

Posted by Tetsu Nakamura at 2015.09.01 Tue


Stage#5

Canon EOS 5D mark II+Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
2010,Tokyo

Stage#4

Canon5D+Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
2008,Tokyo,nakano, Nakano- SUNPLAZA,KIRINJI 10thANNIVERSARY PREMIUM LIVE2008

Posted by Tetsu Nakamura at 2014.08.12 Tue


Stage#3

Canon20D+Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
2007,Tokyo, hibiya, Hibiya-yagai -ongakudou,KIRINJI PREMIUM LIVE,Versa_tube

お二人との出会いは2002年、さいたまスーパーアリーナで行われた2回目の『DreamPowerジョンレノン・スーパーライブ 』。それから弊社の人間は皆、御世話になってきました。柴田さん、ありがとうございます。

Posted by Tetsu Nakamura at 2014.08.12 Tue


Stage#2

Canon20D+Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
2007,Tokyo, hibiya, Hibiya-yagai-ongakudou,KIRINJI PREMIUM LIVE,Versa_tube

2007年の残暑厳しい野音でのライブ。満員のお客さんはお二人の歌声に陶酔していました。

Posted by Tetsu Nakamura at 2014.08.12 Tue


Stage#1

RICOH GR Digital III (GR 6.0mm f1.9)
2008,Osaka Festival Hall,Acid Black Cherry tour2008 "BLACK LIST"

何回もお世話になった旧大阪フェスティバルホール。本当に音の響き方が素晴らしくて大好きな小屋だった。
建て替えは仕方のない事なので新しくなってからもそんな事を凄く期待していた。新しくなってからはまだ1度しか行っていないので、、そのあたり、、正直なんとも言えません。笑。

Posted by Tetsu Nakamura at 2014.07.31 Thu